フリーなイラレ試行―体験版、操作方法、イラスト作品など

トップ イラストの描き方 フォトショップの水面の描き方

フォトショップの水面の描き方

フォトショップで水面が簡単に描画できます。

目次

この記事の目次です。

1. 水面素材

2. フォトショップの水面の描画手順

1. 水面素材

水面の素材一覧です。画像をクリックすると大きな画像が見れます。

水面その1 水面その2 水面その3 水面その4

2. フォトショップの水面の描画手順

Photoshopで簡単に水面が描画できます。

水面の完成イメージ

作成手順

新規画像(8bitを選ぶ)を作成します。

水面の描画方法01―新規画像を作成
水面の描画方法02―8bitを選ぶ

フィルター→描画→雲模様1を選択します。

水面の描画方法03―フィルター→描画→雲模様1を選択
水面の描画方法04―フィルター→描画→雲模様1を選択後

フィルター→スケッチ→浅浮き彫りで、詳細と滑らかさを調整します。

水面の描画方法05―フィルター→フィルター→スケッチ→浅浮き彫りを選択
水面の描画方法06―フィルター→詳細と滑らかさを調整
水面の描画方法07―フィルター→調整後

イメージ→色調補正→色合い・彩度より、色を設定します。

水面の描画方法08―イメージ→色調補正→色合い・彩度を選択
水面の描画方法09―フィルター→色を設定
水面の描画方法10―フィルター→設定後

全体を選択して、編集→変形→自由な形により、台形を作成する。 後は、適当に切り抜いて大きさを調整すれば完成です。

水面の描画方法11―全体を選択
水面の描画方法12―編集→変形→自由な形を選択
水面の描画方法13―台形を作成
水面の描画方法14―適当に切り抜いて大きさを調整
水面の描画方法15―完成

戻る

イラストレーターとは

イラストレーターの使い方

フォトショップとは

フォトショップの使い方

アドビ関連知識

イラストの描き方

イラスト作品

サイト内のページ

スポンサーリンク