フリーなイラレ試行―体験版、操作方法、イラスト作品など

トップ

フリーなイラレ試行―体験版、操作方法、イラスト作品など

フリーなイラレ試行をテーマにアドビ・イラストレーターの使い方や無料体験版のダウンロード、作品集など、初心者向けの記事を掲載しています。

▲記事トップへ

目次

この記事の目次です。

1. アドビ・イラストレーターとは
2. イラストレーターの使い方
3. フォトショップとは
4. フォトショップの使い方
5. 関連知識
6. フリーのイラスト素材&描き方
7. イラスト作品

1. アドビ・イラストレーターとは

アドビ社のグラフィックス描画アプリケーションです。 ドローソフトの定番中の定番であり、プロフェッショナルなユーザも多く、解説書も多数出版されているので、 使い方に関する情報を集めるのも比較的ラクです。

画像を点の座標や点を結ぶ曲線の方程式のパラメータなどの形で扱うベクター(ベクトル)グラフィックスを作成・編集するソフトで、 直線や曲線、円などの図形を組み合わせて描画を行ないます。 ベクター形式の画像は図形の集合で表されるため、輪郭の修正などが容易なほか、 解像度によらず高品位な表示が得られるなどのメリットがあります。

イラストレーターは主にプロをターゲットとした製品で、印刷用画像を作成する機能が豊富にそろっています。 ただし、かなり高価なソフトですし、 それなりのマシンリソースがないと快適には使えません。

2. イラストレーターの使い方

イラストレーター無料体験版のインストール方法について掲載しています。
※インストールには、「Adobe ID」とパスワードを入力してサインインする必要があります。

イラストレーター無料体験版のダウンロードとインストール方法

イラストレーター無料体験版のダウンロードとインストール方法について掲載しています。 インストールには、「Adobe ID」とパスワードを入力してサインインする必要があります。

詳細

初心者向けのイラストレーターの基本的な操作方法

初心者向けのイラストレーターの基本的な操作方法について見ていきます。

新規ドキュメント作成

新規ドキュメントの作成方法についてまとめています。

新規ドキュメントを作成する(CS6の場合)

アドビ・イラストレーター CS6の新規ドキュメントを作成する操作について掲載しています。

詳細

アウトライン化の方法

アウトライン化とは、テキストを、パスで構成されたオブジェクトに変換することを言います。 アウトライン化することで、図形として変形したり加工しやすくなります。

イラストレーターのアウトライン化は、①選択ツールでテキストを選択して、②テキストを選択、③右クリックしアウトラインを作成にてアウトライン化が行えます。

イラストレーターのアウトライン化の手順
イラストレーターのアウトライン化の手順
イラストレーターのアウトライン化後のイメージ
イラストレーターのアウトライン化後のイメージ

3. フォトショップとは

フォトショップ(Adobe Photoshop)とイラストレーターと組み合わせることでイラストの幅が広がります。 フォトショップについてもまとめていきます。

フォトショップとは

フォトショップ(Adobe Photoshop)とは、Adobe Systems社の画像編集アプリケーションソフトです。

印刷用原稿などプロ向け画像編集ソフトの定番として幅広く利用されています。 既存の画像に特殊効果を施したり編集したりすることが主な機能で、多彩な描画機能も備えており、多機能ぶりには定評があります。

Photoshopを使う目的

Photoshopの使用例

  1. 画像の補正

    暗い部分を明るくしたり、ボケた画像をシャープにする。 色の成分ごとに微調整を施す。 画像の切り抜き、向きを変える、ゆがめる。

  2. レイヤー

    画像を何層にも重ねて表示する機能を使う。

  3. 特殊効果

    フィルタ機能で、様々な特殊効果を画像に与える。 たとえば、水の波紋などが描画できます。

  4. Web用画像の作成

    Web用に作成した画像を保存するとき、GIFやJPEGの形式をシミュレーションする。

  5. やりなおしと自動化

    ヒストリー機能を使って、操作を段階的に戻って再実行する。 スタイルやアクションを使って、複雑な操作をまとめて再現させる。

4. フォトショップの使い方

フォトショップの使い方です。

Adobe Photoshop 無料体験版

アドビのダウンロードページ(http://www.adobe.com/jp/downloads.html)で公開されています。

フォトショップ無料体験版のダウンロードとインストール方法について掲載しています。 インストールには、「Adobe ID」とパスワードを入力してサインインする必要があります。

フォトショップの基本操作

切り取りや塗りつぶしやペンツールなど、フォトショップのツールの名称と基本操作についてまとめています。

詳細

5. 関連知識

関連知識です。

レイヤーとは

レイヤー(layer)とは、層あるいは重層的なものという意味であり、画像処理ソフトでは、互いに重ね合わせることのできる画像の単位のことをレイヤーと呼びます。 グラフィックスやフォトレタッチといった画像処理ソフトにおける、画像を仮想的に乗せるための透明なシートの概念のことです。

透明なフィルム(アニメのセル画のシートのように)のような構造をしており、これを何枚も重ねたり、あるいは取り替えたりすることで、ひとつの画像に要素を追加したり変化を加えたりすることができ、 合成写真や複雑なイラストを作成することが可能となります。

Creative Cloud

Adobe Creative Cloudは、アドビのクリエイターやWeb技術者を主ターゲットとするクラウドサービスで、従来のパッケージを購入型の製品とは異なり、 期間契約型(サブスクリプション形式)の製品のことを言います。

Creative Cloudの特徴

6. フリーのイラスト素材&描き方

フリーのイラスト素材とその描き方をまとめています。

ボタン

ホームページのボタン素材をフリーで公開しています。また、イラストレーターなどを使用したボタンの作成方法の例も紹介しています。

ボタンの画像素材(フリー)

ホームページのボタンは画像を指定することもできます。

指定例

たとえば、aタグのリンクのテキストを画像に置き換える例です。

<a href="リンクURL" ><img src="画像URL"></a>
オリジナルの画像素材

ボタンの素材一覧です。フリーですのでご自由にご利用いただけます。画像をクリックすると大きな画像が見れます。

ボタンその1―中央が浮き出た丸いボタン ボタンその2―中央が沈んでいるボタン ボタンその3―赤色の四角いボタン ボタンその3―青色の四角いボタン

イラストレーターでの丸いボタンの作成方法

イラストレータを使用して描画する丸いボタンの描画例です。

丸いボタンの完成イメージ
作成手順

100px:100pxで新規画像を作成します。

丸いボタンの描画方法1―新規画像を作成(設定)
丸いボタンの描画方法2―新規画像を表示

長方形ツールのところを長押しして楕円形ツールに切り替えます。

丸いボタンの描画方法3―楕円形ツールに切り替え

画面を選択して、楕円形ダイアログを表示し設定します。

例 幅:100px 高さ:100px

丸いボタンの描画方法4―楕円形ダイアログを表示し設定
丸いボタンの描画方法5―○オブジェクト作成

丸を中央によせて、線を0ptにします。

シンプルな丸いボタンの描画方法6―丸を中央に
シンプルな丸いボタンの描画方法7―線を0ptに
シンプルな丸いボタンの描画方法8―線を0ptにした後

円対してグラデーションを設定します。

シンプルな丸いボタンの描画方法9―円対してグラデーションを設定

丸オブジェクトをコピーアンドペーーストでもう一つ作成し、全面の丸オブジェクトを変形→拡大・縮小で小さくします。

シンプルな丸いボタンの描画方法10―丸オブジェクトをコピーアンドペーースト
シンプルな丸いボタンの描画方法11―変形→拡大・縮小
シンプルな丸いボタンの描画方法12―全面の丸オブジェクトを小さく
シンプルな丸いボタンの描画方法13―全面の丸オブジェクトを小さくした後

後は、適当に切り抜いて大きさを調整すれば完成です。

丸いボタンの描画方法14―適当に切り抜いて大きさを調整

イラストレーターでの四角いボタンの作成方法

イラストレーターを使用して描画する四角いボタンの描画例を紹介しています。

四角いボタンの完成イメージ
作成手順

100px:100pxで新規画像を作成します。

四角いボタンの描画方法1―新規画像を作成(設定)
四角いボタンの描画方法2―新規画像を表示

長方形ツールに切り替えて、枠線0ptで50pt×50ptの正方形を作成します。

四角いボタンの描画方法3―長方形ツール選択
四角いボタンの描画方法4―長方形設定
四角いボタンの描画方法5―正方形表示

正方形をコピー&ペーストして、4つ作成し、大きな正方形になるように並べます。

シンプルな四角いボタンの描画方法6―正方形をコピー&ペーストして、4つ作成

左上:一番薄い、左下:二番目に薄い、右下:一番濃い、右上:二番目に濃い 色をつけます。

シンプルな四角いボタンの描画方法7―色つけ

すべてのオブジェクトを選択し、変形→回転で-45度回転し、 ダイレクト選択ツールを使用して4つの正方形を三角形にして、4色の小さい正方形にします。

シンプルな四角いボタンの描画方法8―変形→回転
シンプルな四角いボタンの描画方法9―-45度回転
シンプルな四角いボタンの描画方法10―ダイレクト選択ツール
シンプルな四角いボタンの描画方法11―4つの正方形を三角形に
シンプルな四角いボタンの描画方法12―4色の小さい正方形

中央に正方形を作成し、全体のサイズを調整したら作成完了です。

四角いボタンの描画方法13―中央に正方形を作成
四角いボタンの描画方法14―適当に切り抜いて大きさを調整

水の波紋

フォトショップのグラデーションとフィルタの変形にあるジグザグで水の波紋が描画できます。また、フィルタのブラシストロークにあるインク画を合わせて使用するとリアルな水の波紋が描画できます。

詳細

煉瓦(レンガ)

イラストレーターとフォトショップで作成した煉瓦(レンガ)素材を掲載しています。また、煉瓦(レンガ)の描画方法の例を紹介しています。

詳細

水面

このページでは、水面のフリー素材(デジタル)を公開しています。無料でご利用いただけます。 また水面の簡単な描き方(Photoshop)についてもまとめていますので参考にしてください。

詳細

集中線

イラストレーターとフォトショップで作成した集中線素材を掲載しています。また、集中線の描画方法の例を紹介しています。

詳細

波線

イラストレーターの波線の描き方をまとめています。 鉛筆ツールを使用した自由な波線の書き方とジグザグを使用した均等な波線など、イラレの波線の描き方を紹介しています。

詳細

7. イラスト作品

イラストレーターで作成したイラストや絵本作品です。イラストは無料配布しています。暇つぶしにどうぞ。

風船で空を飛ぶロボットのイラスト

動物、植物、宇宙人、豆電球、音楽、ロボット、魚、 画鋲、文具、 たまご、大福、焼き物、野菜、食べ物、 献立表、料理人、節分、バレンタインデー、ひな祭り、花見、クリスマスなど多数のイラストを掲載しています。

詳細

お知らせ

戻る

イラストレーターとは

イラストレーターの使い方

フォトショップの使い方

スポンサーリンク

フリーのイラスト素材&描き方

イラスト作品集

サイト内のページ

スポンサーリンク