IlustFreeTrial―イラストのフリー素材&ソフト試行方法

トップ 使い方 Photoshop

Photoshopの使い方

Photoshopは、Adobe Systems社の画像編集アプリケーションソフトです。Photoshopの使い方をまとめています。

▲記事トップへ

目次

この記事の目次です。

1. Photoshopとは
2. インストール
3. ツールバー

更新履歴

1. Photoshopとは

Photoshopとは、Adobe Systems社の画像編集アプリケーションソフトです。

印刷用原稿などプロ向け画像編集ソフトの定番として幅広く利用されています。 既存の画像に特殊効果を施したり編集したりすることが主な機能で、多彩な描画機能も備えており、多機能ぶりには定評があります。

Photoshopを使う目的

Photoshopの使用例

  1. 画像の補正

    暗い部分を明るくしたり、ボケた画像をシャープにする。 色の成分ごとに微調整を施す。 画像の切り抜き、向きを変える、ゆがめる。

  2. レイヤー

    画像を何層にも重ねて表示する機能を使う。

  3. 特殊効果

    フィルタ機能で、様々な特殊効果を画像に与える。 たとえば、水の波紋などが描画できます。

  4. Web用画像の作成

    Web用に作成した画像を保存するとき、GIFやJPEGの形式をシミュレーションする。

  5. やりなおしと自動化

    ヒストリー機能を使って、操作を段階的に戻って再実行する。 スタイルやアクションを使って、複雑な操作をまとめて再現させる。

2. インストール

アドビのダウンロードページ(http://www.adobe.com/jp/downloads.html)で公開されています。 インストールには、「Adobe ID」とパスワードを入力してサインインする必要があります。

3. ツールバー

切り取りや塗りつぶしやペンツールなど、フォトショップのツールの名称と基本操作についてまとめています。

詳細

更新履歴

更新履歴です。

戻る

使い方

スポンサーリンク

描き方

フリー素材

サイト内のページ

スポンサーリンク