IlustFreeTrial―イラストのフリー素材&ソフト試行方法

トップ 使い方 Photoshop ツールバー

ツールバー―Photoshopのツールバーの解説

切り取りや塗りつぶしやペンツールなど、フォトショップのツールバーの名称と基本操作についてまとめています。

▲記事トップへ

目次

この記事の目次です。

1. Windowsではじめる初心者向けの解説
2. 初心者の方がはじめに知りたい操作
3. 長方形選択ツール
4. 切り取り
5. 移動ツール
6. 塗りつぶしツール
7. なげなわ(わなげ?)ツール
8. ペンツール

更新履歴

1. Windowsではじめる初心者向けの解説

おそらく本格的にフォトショップを使うデザイナーさんはWindowsではなく、Macを使っているのではないでしょうか。

でもMacよりWindowsの端末の方が安いですし、事務の職場でホームページのメンテナンスをすることになったり、ちょっと体験版に触れてみる利用者の中にはWinsowsを利用している人も多いのではないでしょうか。 書籍などで学習をはじめようとしたところ外観とちょっと違って戸惑うこともあるかと思います。

この記事では、そのようなWindowsを利用していて体験版などをちょっと触れてみるなど、はじめてフォトショップに触れる初心者の方向けの解説をまとめています。

2. 初心者の方がはじめに知りたい操作

初心者の方がはじめに知りたい操作についてピックアップしていきます。

ツールメニュー表示

ファイルを開いたり保存したりするのはWindowsを利用したことがあれば何となく行えるのですが、ツールの切り替え方法が何となくではたどりつきにくいと思います。

サイドメニューにあるツールの表示切替は長押しすると切り替えられます。 たとえば、選択ツールの場合、ツールメニューの選択ツールのところを長押しすると、ツールが切り替えられます。

長方形選択ツールの表示方法

3. 長方形選択ツール

フォトショップ(Adobe Photoshop)の長方形選択ツールは長方形、四角形の領域を選択するツールです。

選択操作

長方形選択ツールは、マウスを左クリックしながら動かすと選択できます。 またShiftを押しながらドラッグすると正方形で選択できます。

長方形選択ツールの操作

4. 切り取り

フォトショップは選択ツールで選択して切り取りが行えます。

選択する

まず選択します。

長方形選択ツールで選択

切り取りする

マウスで右クリックして切り取り、もしくは「Ctrl+x」で切り取りが行えます。

長方形選択ツールで切り取り

5. 移動ツール

フォトショップ(Adobe Photoshop)の移動ツールは、画像の位置を移動(変更)するツールです。

Photoshop(フォトショップ)の移動ツールの操作

6. 塗りつぶしツール

塗りつぶしツールは、選択した範囲を描画色で塗りつぶします。

塗りつぶしツールの操作例

以下は、塗りつぶしツールの操作例として、長方形と自由な形を塗りつぶします。 ※Photoshop CS4を使用して、塗りつぶしツールの操作例を説明します。

1.準備

 まず、カラーパレットを表示しておきます。 Windowsの場合はF6を押してカラーパレットを表示できます。

Photoshop CS4で塗りつぶしツールの操作―F6でカラーパレット表示

2.長方形を選択して塗りつぶし

範囲を選択します。

Photoshop CS4で塗りつぶしツールの操作―長方形を選択して塗りつぶし(1)範囲の選択

グラデーションツールが表示されている場合は、右クリックから塗りつぶしツールを表示します。

Photoshop CS4で塗りつぶしツールの操作―長方形を選択して塗りつぶし(1)範囲の選択
Photoshop CS4で塗りつぶしツールの操作―長方形を選択して塗りつぶし(2)塗りつぶし

7. なげなわ(わなげ?)ツール

フォトショップ(Adobe Photoshop)のなげなわ(わなげ?)ツールは、 左クリックを押したままドラッグして自由な形で選択するツールです。

Photoshop(フォトショップ)のなげわな(わなげ?)ツールの操作

8. ペンツール

イラストレーターでおなじみのペンツールですが、フォトショップでも使えます。

フォトショップのペンツールの表示方法

ペンマークのところを長押しするとペンツールが表示できます。

フォトショップのペンツールの表示方法

更新履歴

更新履歴になります。

戻る

使い方

スポンサーリンク

描き方

フリー素材

サイト内のページ

スポンサーリンク