IlustFreeTrial―イラストのフリー素材&ソフト試行方法

トップ 使い方 Illustrator メニュー 効果 パスの変形 ジグザグ

ジグザグ―イラレの均等なジグザグ線の作り方

ジグザグとは「効果>パスの変形」から選択できる「ジグザグ」という機能です。ジグザグを使用することでジグザグの線や均等な波線が描画できます。

▲記事トップへ

目次

この記事の目次です。

1. ジグザグとは
2. ジグザグのダイアログ
3. ジグザグを使用した均等なジグザグ線の作り方
4. ジグザグを使用した均等な波線の作り方

更新履歴

1. ジグザグとは

ジグザグとは、イラストレーターの「効果>パスの変形」から選択できる「ジグザグ」という機能です。 ジグザグを使用することでジグザグの線や均等な波線が描画できます。

2. ジグザグのダイアログ

イラストレータの「効果>パスの変形>ジグザグ」のダイアログイメージです。 オプションで大きさと折り返しを指定し、ポイントで滑らかにするか直線的にするか決めます。

イラストレータの「効果>パスの変形>ジグザグ」のダイアログイメージ

3. ジグザグを使用した均等なジグザグ線の作り方

今度はイラレの均等な波線の作り方です。イラストレーターで均等な波線を作るには「効果(C)>パスの変形(D)>ジグザグ(Z)」を使って作ります。

工程1:直線を引く

まずはじめに「直線ツール」で直線を引きます。作った直線のイメージは以下です。

イラストレーターのジグザグを使用した均等なジグザグ線の作り方―工程1

工程2:効果のジグザグを開く

「効果(C)>パスの変形(D)>ジグザグ(Z)」を選択します。

イラストレーターのジグザグを使用した均等なジグザグ線の作り方―工程2

工程3:オプション、ポイントを設定

効果のジグザグを開いたら、ポイントを「直線的に(C)」にチェックを入れて、プレビューしながら、オプションの「大きさ(Z)」と「折り返し(D)」を好みに調節します。

イラストレーターのジグザグを使用した均等なジグザグ線の作り方―工程3

工程4:OK

調節したら、「OK」をクリックして完了です。

イラストレーターのジグザグを使用した均等なジグザグ線の作り方―工程4

4. ジグザグを使用した均等な波線の作り方

今度はイラレの均等な波線の作り方です。イラストレーターで均等な波線を作るには「効果(C)>パスの変形(D)>ジグザグ(Z)」を使って作ります。

詳細

更新履歴

更新履歴です。

戻る

使い方

スポンサーリンク

描き方

フリー素材

サイト内のページ

スポンサーリンク